本文へ

  • The Great Japan ShakeOut 2016 の登録者数 -

【主催者の方へ】シェイクアウト実施(主催)の認定基準

シェイクアウトを実施・主催する際は、下記の認定基準を必ずご確認ください。
認定を受けなくても訓練は実施できますが、認定を受けた場合はHPへの情報掲載、参加登録者数の公式発表、バナーや音源提供など、様々な利点があります。

ご不明な点は事務局までお問い合わせください。

The Great Japan ShakeOut認定基準について(Ver2.0)
※PDF形式でダウンロードできます。

参加と準備の手引き

シェイクアウト参加の4段階

  1. 1 事前登録
    • 訓練への参加を主体的に決める
    • ホームページ等を通しての個人での参加者登録
    • 自治会、学校、事業所等の組織を通じての参加者登録
  2. 2 事前学習
    • 訓練への参加意識を高める
    • ホームページ等を活用しての被害想定と災害対応についての事前学習
    • 地域の講演会などへの参加
  3. 3 訓練開始
    • 決められた日時に、学校や職場あるいは自宅などそのときいる場所で訓練に参加する
    • 訓練は主催者が決めた合図で始める
    • 安全確保行動1-2-3をとる+ 個別訓練を実施する
  4. 4 ふりかえり
    • ホームページやFacebook/Twitter等を活用して参加状況を発信する
    • 主催者は訓練実施報告書を作成する