本文へ

  • The Great Japan ShakeOut 2017 の登録者数 5,874,063

【主催者向け】シェイクアウト認定基準について(重要)

2013年10月17日

【主催者向け】

ShakeOut(シェイクアウト)訓練へのご理解とご協力に感謝申し上げます。

効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議(シェイクアウト提唱会議)では、様々な自治体・団体等で実施される「シェイクアウト(訓練)」について、別紙のとおり認定基準を設けております。

ShakeOut2013認定基準_130517v(PDF形式)

現時点では、名称の利用や一部の画像を使用することについて制限を設けておりませんが、より効果的な防災訓練と防災啓発のため、名称や画像の使用に制限を設けさせていただく場合があります。

シェイクアウト(訓練)の実施をご検討される皆さまにおかれましては、可能な限り上記認定基準を満たした形での実施をお願い申し上げます。

詳しくは事務局までお問い合わせください。

 

【説明会】日本版シェイクアウト2013・2014実施報告 説明会

2013年10月16日

日本版シェイクアウト2013・2014

実施報告 説明会

 

[ ShakeOut(シェイクアウト)]は、米国で生まれた世界最大規模の防災訓練で、2012年訓練の参加・登録者は世界中で1,900万人を超えていま す。国内では2012年から取り組みが始まり、2013年10月現在で200万人以上が参加・登録する国内最大の防災訓練となりました。

効果的な防災訓練と防災啓発(シェイクアウト)提唱会議(以下「本会」)では、国営・都立東京臨海広域防災公園のご協力により、今後シェイクアウトの実施を予定・検討している自治体、企業、その他団体、個人の皆さまを対象とした説明会を開催致します。

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

【日 時】11月20日(水) 13:30-15:30

 

【会 場】東京臨海広域防災公園そなエリア東京2階 レクチャールーム

ゆりかもめ「有明」駅下車すぐ、りんかい線「国際展示場」駅徒歩5分

 

【参加費】無料

 

【定 員】50名(事前申込)

 

【申し込み方法】 こちら の申込書(PDF)に必要事項を記入のうえファックスしてください。

131120_ShakeOut説明会用参加申込書

 

【申し込み先】

東京臨海広域防災公園 管理センター

〒135-0063 東京都江東区有明3-8-35

TEL.03-3529-2180 FAX.03-3529-2188 MAIL. info-bousai@seibu-la.co.jp

 

【講師・報告者】

「シェイクアウトとは」

林 春男(京都大学防災研究所巨大災害研究センター教授、シェイクアウト提唱会議会長)

 

「国内でのシェイクアウト訓練の実施状況と2014年の実施に向けて」

澤野 次郎(公益財団法人日本法制学会理事長、シェイクアウト提唱会議事務局長)

 

「実施報告、成果と課題」

シェイクアウト実施自治体 担当者(神奈川県ほか)

 

「ホームページによる告知及び事前参加登録等を用いた訓練実施実務について」

宮﨑 賢哉(シェイクアウト提唱会議事務局次長)

 

【主催】

国営・都立東京臨海広域防災公園、効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

【後援】

京都大学防災研究所巨大災害研究センター災害情報システム研究領域 林研究室

内閣府防災担当(予定)

【お知らせ】ホームページをリニューアルしました。

2013年10月16日

【お知らせ】The Great Japan ShakeOutのページをリニューアルいたしました。メニューを一新、見やすく分かりやすいページ作りをしていきます。今後もThe Great Japan ShakeOutホームページをよろしくお願いたします。