本文へ

  • The Great Japan ShakeOut 2017 の登録者数 5,874,063

全国約100拠点でシェイクアウトを実施-プルデンシャル生命保険-

2013年03月26日

▼プルデンシャル生命保険株式会社が、3 月25 日に全国約100拠点でシェイクアウト訓練(一斉防災訓練)を実施したと発表しました。行政主体のシェイクアウト訓練に民間企業が参加する例はこれまでにもありましたが、全国の拠点で全社員約4,500名が参加して行うシェイクアウトは国内最大規模となります。

 

プルデンシャル生命保険株式会社ニュースリリース(3/26)

http://www.prudential.co.jp/pdf-files/20130326.pdf

 

▼シェイクアウト提唱会議事務局では、効果的な防災訓練と防災啓発を提唱、普及することを目的として自治体だけでなく幅広い主体によるシェイクアウト訓練の実施を推奨しています。実施に際しての資料提供やご相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。但し、ご回答にはお時間をいただく場合もございますのでご了承ください。

東日本大震災から2年 各地でシェイクアウト訓練実施

2013年03月11日

2011年3月11日の東日本大震災から2年となる本日、千代田区・杉並区・京都市等各地で「シェイクアウト訓練」が実施されました。

 

シェイクアウト提唱会議で提唱する「シェイクアウト訓練(いっせい防災訓練)」は、従来の防災訓練と異なり【事前に参加登録】をしていただきます。参加登録をした方(学校・その他団体の担当者の方を含む)は、訓練当日までに学校・家庭・職場など様々な場所で行う「DROP(まず低く)、COVER(頭を守り)、HOLD-ON(動かない)」という地震発生時の【安全行動の1,2,3】や、主催者が用意する学習資料(被害想定、防災マップ、防災マニュアル等)を使って家具固定や備蓄品、避難所、帰宅困難時の対応などを事前に確認します。

 

多くの方が自発的に参加登録と事前学習を行い、訓練日時を合わせて同時に安全行動を確認することで、学校・家庭・職場それぞれで防災について考える機会となり、効果的な防災訓練と防災啓発につながることを目的としています。

 

今後も各地でシェイクアウト訓練の実施が予定されておりますのでご都合に合わせご参加ください。

また、シェイクアウト訓練の導入・実施をご検討される皆様へのご相談にも対応させていただいておりますが、現在多数のお問い合わせをいただいております。ご回答までお時間をいただくこともございます。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

 

【事務局】