本文へ

  • The Great Japan ShakeOut 2017 の登録者数 5,874,063

高橋はるみ・北海道知事が定例記者会見でShakeOut実施を発表

2012年06月14日

12日午前、高橋はるみ・北海道知事が定例記者会見冒頭でShakeOutの実施を発表しました。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/hodo/kaiken/h24/h240612kaiken.htm

(北海道庁ホームページ)

高橋知事は「個人だけではなくて学校や企業、町内会単位などで参加していただきまして、より多くの道民の皆様方に災害に対する備えを身につけていただくとともに、何よりも多くの道民の方々に防災意識を高めていただくことを期待をする」として、幅広く参加を呼びかけました。

(提供:北海道総務部危機対策局危機対策課)

【お知らせ】北海道シェイクアウトのお申し込みはこちらから

2012年06月14日

北海道ShakeOutお申し込みページ

http://www.shakeout.jp/hokkaido/contact.html

国内初となる都道府県シェイクアウト訓練が募集開始、北海道

2012年06月12日

12日、北海道はシェイクアウト訓練を含む防災訓練の実施を発表しました。国内では初となる、都道府県単位での募集が始まっています。詳しくは下記、北海道庁ホームページ及び訓練情報ページをご覧ください。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/ktk/shakeout/toppage.htm

皆さまのShakeOut訓練実施を支援します(事務局)

2012年06月05日

効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議事務局(以下「事務局」)では、シェイクアウト訓練をより多くの皆さまに知っていただき、防災の普及啓発を図ることを目的として、訓練実施を希望する皆さまの支援をします。

 

【提唱会議事務局による支援内容(例)】

◆ 訓練趣旨、実務説明会の開催(講師派遣の際は旅費交通費等をご負担いただきます。また、実施日程等により対応できない場合もございますのでご了承ください)。

※今後都内にて説明会の実施を予定しております。

 

◆ShakeOut.jp内に主催者様用の訓練告知ページ、申し込みフォームを開設できます。

訓練実施後は該当ページで訓練報告を行うことができます。例)http://www.shakeout.jp/○○○○○(主催者名)/等

 

◆申し込みフォームからのメールはご担当者様に直接届くよう、設定いたします。

個人情報保護及び管理の面から受信・集計はご担当者様にて行っていただき、

事務局は一切の個人情報を収集いたしません(集計依賴については別途ご相談下さい)。

 

◆The Great Japan ShakeOutフェイスブックページもご利用いただけます。

詳しい利用方法等は事務局までお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ等】

現在、多数のお問い合わせを頂いており、お問い合わせを頂いてから回答までお時間をいただく場合もございます。実施や支援をご希望の際は、お早めにご相談いただければ幸いです。趣旨をご理解いただき、より効果的な訓練となるよう、事務局がお手伝いをさせていただきます。今後ともシェイクアウト訓練をよろしくお願い致します。